×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

出会い系体験を全て暴露します!
出会い系の口コミと評価


[第一話] サクラに騙された!

今、検索したキーワードで、このページに辿りついたあなたは「出会い」「異性」「セックス」に失礼ながらお困りの方ですか?

私もそうでした。同じような気持ちであれば、すぐにでもあなたの力になれるかもしれません。私の壮絶な、出会い系体験を見て反面教師としてぜひ生かしてください。

サクラばかりの出会い系サイトに、騙される人が一人でも減るよう全て伝えさせていただきたいと思います。

本題に入る前に先に一つだけ伝えさせてください。このサイトはいつ閉鎖してもおかしくない状況です。なので閉じずにお読みいただければ幸いです。


数多ある出会い系サイトの内、統計では95%以上がサクラ混在のサイトであると言われています。

この驚きの数字に私自身びっくりしました。

そして出会い系サイトの現状を知るまで私自身、いろいろな出会い系サイトで騙されていたのです。


会う直前のドタキャンはもちろんのこと、お金持ちの女性に娘の面倒を見て欲しいという依頼から、不動産をあげるだとか馬鹿みたいなメールがたくさん来ました。


私は、それらの中に紛れて来る普通のメールに騙されました。この人は大丈夫だろうと思っても結局サクラだったり、連絡しないとお金や美味しい話で釣ろうとしてくるのです。


そういった出会い系サイトは、ポイントを買わせようとして一日何百通のサクラが美味しい話や如何わしいメールを送ってきます。

メールが来る度に気になっていた女性からかと思い、携帯を開く日々。
電池の減りもかなり早く、常に携帯を気にしているため徐々に職場環境や家庭が破壊されていきました。


そんなある日、盲目の女性からメールが来ました。


盲目の方からメールなんてその時点でサクラじゃないのか?と思いましたが、今は音声認識ソフトでキーボード入力できたりするようです。


メールをしている内に情が移ってしまい、一度でいいから強くデートをしたいと願いました。


えりさん(仮称)会ってください!と何度もお願いしました。じゃあ会いましょう!という展開になり、待合場所に行きましたがいくら時間が経っても来ません。

結局、待って待って待ったけど来なかった。


今までのサクラと同じ結果に絶望し、雨の中…私は途方に暮れました。



あれだけ、心が触れあえたと思った瞬間があったのにサクラだったのか…。それを決定付ける証拠として、ポイント購入を催促させるためのいつものエロメールらしき文面をえりさんがメールしてくる。やはり、えりさんも架空の人物だった。


このままどこかに消えてしまおうか…と半ば投げやりな気持ちになり、家とは反対方向へ足を向けました。

家へと帰らない日々が…(続きはこちら)


広告リンク

以下、一番役に立った
出会い系検証サイトのグループ





↑このページのトップへ↑
copyright (c) 2011 出会い系の口コミと評価 all rights reserved.